障害年金取得のことなら障害年金相談センターくまもと【熊本県内全域、出張相談対応!】

障害年金相談センターくまもと

運営:社会保険労務士ふかがわ事務所

tel:09045104864
お問い合わせ
tel:09045104864
熊本最安料金で熊本県内全域出張対応! 約90%の高い受給決定率! 年間300件超の豊富な相談実績! LINEなどの自分に合った相談方法を選べる! 熊本最安料金で熊本県内全域出張対応! 約90%の高い受給決定率! 年間300件超の豊富な相談実績! LINEなどの自分に合った相談方法を選べる! 熊本最安料金で熊本県内全域出張対応! 約90%の高い受給決定率! 年間300件超の豊富な相談実績! LINEなどの自分に合った相談方法を選べる!
受給事例を一部ご紹介!障害年金受給事例 受給の可能性を簡単チェック!スピード無料受給診断 LINEだけでも請求手続き可能!LINEで友だち追加

LINE追加はこちらからもできます

豊富な知識と実績

全国約250名の障害年金専門の社会保険労務士が集まる、日本最大規模の「NPO法人障害年金支援ネットワーク」に加入し、障害年金に関する相談の事例を研究し、日々知識の向上に取り組んでおります。

障害年金の請求は2度目以降だと非常にハードルが高くなるため『一発勝負』です。少しでも不安がある方はぜひお気軽にご相談ください。一人でも多くの方が障害年金を受給できるように全力でサポートいたします。

初回面談から請求手続き完了まで最短2週間以内のスピード対応!
時間と手間をかけず「確実に」「安く」「早く」受給!当センターに依頼するメリット

障害年金受給対象の病気・ケガ

障害年金は多くの人が受給できる可能性がある公的年金で、病気・ケガで日常生活に支障がある場合など一定の条件を満たす必要があります。近年は、うつ病や統合失調症、発達障害などの精神疾患での受給が増えており、他にも数多くの病気・ケガが対象とされています。

神経症を除く精神の障害
肢体の障害

呼吸器の障害
循環器の障害

腎疾患・肝疾患・ 糖尿病の障害
その他の 疾患による障害

眼・耳・鼻・口の 障害

受給事例紹介

障害厚生年金 3級

傷病名:うつ病

年齢・性別:30代女性

年金額:約60万円(障害認定日請求で初回振込額140万円)

>> 事例の詳細はこちら


障害基礎年金 2級

傷病名:統合失調症(妄想型)

年齢・性別:40代男性

年金額:約80万円(約2年半の遡り請求で、初回振込約200万円)

>> 事例の詳細はこちら


障害厚生年金 3級(5年遡及請求)

傷病名:関節リウマチ

年齢・性別:40代女性

年金額:5年分の遡及請求が認められ、年金額は約300万円

>> 事例の詳細はこちら


ご相談の流れ

1. 電話やメール・LINEで病状確認、面談場所・日時の決定



2. 初回面談(ご自宅や近くの喫茶店、病院等に伺います)



3. 年金保険料納付記録の確認(当事務所で行います)



4. 初診日の確定



5. 診断書の取得



6. 病歴・就労状況等申立書の作成(当事務所で行います)



7. その他添付書類の準備



8. 提出書類の作成・請求手続(当事務所で行います)



9. 年金受給後の説明・アフターフォロー


【LINEでご相談】障害年金専門の社会保険労務士がお話をお伺いします。「@bce4635x」でID検索 または QRコードで友だち追加!

代表からのごあいさつ

代表 深川勤弘
代表 深川勤弘

熊本県で、障害年金の相談・請求代理業務を行っております、社会保険労務士の深川勤弘(ふかがわとしひろ)と申します。

当センターは、『障害年金請求手続代理業務』に特化して行っております。

 

私に日々寄せられる相談は、「年間300件」を超えており、その1件1件の相談事例を研究し、日々知識の向上に取り組んでおります。

相談方法も様々で、電話やメールはもとより、LINESNS、年金事務所での窓口相談などがあります。

特にLINEでの障害年金相談を行っているのは熊本県内では当事務所のみであり、外出ができない、人と会ったり話したりするのが苦手、といった方から大変好評をいただいております。

 

障害年金の請求の手続きは、他の年金請求と比べても特に複雑で特殊なため、年金の専門家とされる社会保険労務士であっても、障害年金を専門にしている人はおよそ1~2%といわれています。

このような障害年金の手続きをご自分でされるとなると、ご自身の病気やケガの治療をしながら障害年金の勉強をし、年金事務所や病院を何度も往復しなければならず、相当な時間と手間がかかってしまいます。そうなると、障害年金専門の社会保険労務士に依頼するのと比べた場合、請求手続が数か月も遅れてしまいます。請求手続きが遅れるということは、その分受給できるはずの年金も少なくなるケースがあるということです。

 

障害年金を月に5~10万円受け取る方が多く、場合によっては月に十数万円受け取れるはずの年金が受け取れなくなってしまいます。これが二か月、三か月とどんどん遅れてしまうと百万円単位の損失になってしまうケースもあります。

そのため、障害年金専門の社会保険労務士である私が代理人となって障害年金手続きを代行いたします。

 

「相談してよかった」と思っていただけるように精いっぱい頑張りますのでよろしくお願いいたします。 

お気軽にご相談ください。

経歴

  • NPO法人 障害年金支援ネットワーク 会員
  • 全国社労士会連合会認定 年金マスター研修修了
  • 八代年金事務所 窓口相談員
  • 日本年金機構 地域型年金委員
  • その他、障害年金に関するセミナー講演多数
事務所概要
料金のご案内
お客様の声

熊本県内どこでも無料出張相談!病気やケガで外出が困難な方でもご安心ください
【無料メール相談】ご本人様もご家族の方もお気軽にご相談ください

障害年金Q&A

障害年金はどんなときにもらえるの?

保険料の未納期間が少なく、病気やケガの程度が法律で定められた程度以上の方に支給されます。ほとんどすべての病気やケガに対して支給されます。ただし、審査があるため100%支給されるわけではありません。 >> 詳しくはこちら

障害年金はいくらもらえるの?

国民年金の場合、1級は「年額977,125円」、2級は「年額781,700円」です。厚生年金は所得に応じて年金額が異なります。 また、65歳未満の配偶者(男女問わず)や高校卒業までのお子さんがいる場合は年金額に加算額がつく場合があります。

障害年金はいつまでもらえるの?

主に、受給者本人の死亡・病気やケガの具合がよくなり障害等級に該当しなくなったときに支給が停止されます。 また、ほとんどの方は1年から5年の更新制となり、更新時に障害年金が停止する場合もあります。

電話でご相談 メールでご相談